2015/12/06

4年目の京都

4年前から恒例になっている、初冬京都の旅。

冬にさしかかっているにも関わらず、いつもよりも暖かい京都を楽しみました。


こちらは、佛光寺境内。大銀杏の葉が地面に敷き詰められた、黄金色の絨毯さながら。その先にあるのはd食堂。デザインストア、D&DEPARTMENTも同じ境内に。


昨年よりスタートした京都造形芸術大学との協業だそうです。

お茶の後、錦市場をぶらぶら。
活気あふれる商店街を抜けて、四条から京阪電鉄に乗り、養源院へ。
カエデの赤が見事でした。
養源院の目的は、俵屋宗達筆の「白象図」。木目を活かしたという圧倒されるような迫力の白い象。照明を落とした薄暗い部屋の中にぼんやりこの象が浮かび上がることを想像すると、少々怖いです。

2日目は、伏見稲荷大社へ。様々な国の方々でごった返す鳥居前。そして、ここに来ても混雑している鳥居内にていきなりどんぐり拾いを始める娘・・・

ちなみに、外国人に人気の京都名所は1位伏見稲荷大社、2位金閣寺だそうです。
うむ、分かる気がする。



今回の旅の、個人的な目的は今年8月に10年ぶりにオープンしたという丸善にて、梶井基次郎の世界を彷彿とさせる「檸檬ケーキ」を食すことでしたが、子供との旅は為るようにしか為らず・・・案の定本屋に来たとなれば絵本コーナーから動かないわけで、そんなこんなで記念スタンプのみを押してその場を後にしました。

京都のお店や施設は設えも雅で、見ているだけで心が華やぐところが多く、その空間に佇むだけで少し時間の流れがゆるやかになる気がします。

思えば子供がまだベビーカーに乗っている時分から訪れており、年を追うごとに年々楽になっていく子供の成長を味わえています。
2012年

2013年

2014年

そして今年。大きくなったね^ ^

毎年12月に訪れる京都・・・来年はどんな旅になるのでしょう。


2015/12/02

ワークショップ終了しました

11/29(日)『こころとからだの調べ』(ヨガ・坐禅・お灸のワークショップ)を無上帑さんをお借りして開催しました。

秋晴れの清々しい空のもと富士山を臨みながら、午前の部「音ヨガ&坐禅」が始まりました。
坐禅に向けて坐りやすい身体を調えるため、まずはnemuさんのヨガで体をほぐしていきます。穏やかで静寂の空間に、nemuさんのやわらかな声が響きます。
呼吸法から始まり、少しずつ体を動かしていきます。当日は寒かったので、温まりたいな~というお声もあり、いつもよりも動きが大きい内容となりました。
そして、お待ちかねのシャヴァアサナ。nemuさんの唄を聴きながら横たわるというspecialな時間です。今回は、私も初めて聴く唄と楽器でしたので、新鮮でトロトロ~と自分が大地に溶けていくような心地よさでした。
無上帑さんの塘変木という施設での開催でしたが、この空間がまたすごく音響が良く、音や声が空間内に隈なく行き渡るためかnemuさんの声がどこから発せられているのか?はたまたCDを流しているのか?そんなハテナを、寝ながら感じる方も多かったようです(笑)
さてヨガが終了し、コーさん(小杉瑞穂さん)による坐禅の時間です。ほとんどの方が坐禅初体験でしたので、まずは坐禅の説明を細やかにしてくださいました。坐禅のイメージは、ピシっとかしこまった感じや無心になるということを連想しがちですが、そもそも持っている先入観が、静かに坐るという行為の妨げになってしまうようです。コーさんはよく、「無心になろうとしない」「適当にやる」「私の言う事を聞かないでくださいね」とおっしゃっています。「そもそも人間、無心になんてなれないんですから」なんて笑って話しています。でもかえってその脱力した感じが、「さぁ、これから坐禅するぞ!」という人たちの緊張している心をほぐしてくれるのです。
警策(肩を叩く平たい棒)で叩かれる場合のデモなどを経て。。。

しばし、沈黙の時間を味わいました。

坐禅終了後は、参加者のみなさんとシェアタイム。感じたことなど、いろいろな想いを話していきます。声に出して話すうちに、客観的に自分が感じたことや気付いたことがポロポロポロ~と次から次に出てくるので不思議なものです。そうして得ていく新たな発見や変化が、自分の中で積み重なっていったらとても嬉しいことです^ ^


ご参加くださった皆さんと一緒に記念撮影。みなさん、笑顔がステキ☆


そんな静かな時間の並行するように、外ではランチに向けて釜戸でご飯を炊いてくださっていました。こちらのおむすびは絶品なのです!!

食べることに夢中で、中身を撮り忘れた!

お昼を食べて、午前の部と午後の部の参加者の方がほとんど入れ替わるようにして、『お灸教室&骨盤調整ヨガ』が始まりました。

まずは、初めて参加される方が多かったので、お灸の材料となるモグサづくりからスタート!
小坊主くんも皆さんに混ざり、腕組みしてフムフム・・・
乾燥させたヨモギ。モグサの原料はヨモギです。これをすり鉢ですりつぶしていきます。
ゴリゴリ
グループワークでゴリゴリ・・・
それをスライスした生姜を台座にして、少量乗せてお灸をしました。モグサは本当にいい香り。香りを嗅ぐだけでも体にいい気がします。道端に生えているヨモギを思い出しながら、「どうしてこれをお灸にしようと思ったのか」などと、先人の知恵に改めて敬服いたすところであります。

その次は、お家でもできるお灸の方法。せんねん灸を使っての実践です。TORA先生にツボを聞き、女性に多い冷え症に対する冷え取りの方法も交えながら東洋医学のお話が聞けました。 

TORA先生に教えていただいて以来、我が家でもせんねん灸は大活躍です。子供でも使用できるのです。特に我が子はアレルギー性鼻炎でよくズルズルしていますので、薬を使うまでもないけど寝ている最中の呼吸が苦しそうだな~という時に重宝しています。

お子様でも使用できる熱くならないものもあります。


小坊主くんをモデルに、子供さんに向けたお灸法も。お子さんがいる参加者の方も多かったので、参考になったようです。

お灸教室後は、骨盤調整ヨガへ。明るかった空も、もうこの時間には真っ暗になっていました。日が落ちる早さもそうですが、一日という時間の短さを感じます。
TORA先生のヨガは、骨盤を中心にほぐしながら調整していくヨガと、ヨーガ療法というセラピー要素のあるヨガが盛り込まれていて、ゆるやかに動かしていく中でも意識が右往左往しないような優しいガイドで、今在る体に集中できるのです。

アオちゃんもノビノビ~

毎回我が子たちも同行させてもらい、多くの方が温かい眼差しで見守って下さることがとてもありがたいです。少し緊張感を持たせる空間に身を置いて、メリハリのつけかたがちょっとでも身につけば・・・と思っているのですが、どうなんでしょうかね(笑)

「お灸教室&骨盤調整ヨガ」も無事終了し、皆様とパチリ☆

一日通して、多くの方にご参加いただきました。そして前日28日(土)にはTORA先生の「美容灸」という個人施術も行い、いずれも満席で大好評でした。
ちなみにTORA先生、この日はお誕生日でした。
Happy Birthday!!

今回講師をお願いした講師の先生方の見解は、「ヨガ・坐禅・お灸」の組み合わせはすごい威力である!ということ。。。それぞれの先生が大切にされているものが、上手に相俟って、そのバイブレーションが皆様のもとへと届いていったのだと思います。
nemuさん、コーさん、TORA先生、参加者の皆さん、会場をお借りした無上帑さん、そして我が家族、多くの方の協力があって、無事にWS終えることができたこと、感謝いたします。

またお会いできる日を楽しみにしております。











2015/11/27

11/28(土)TORA先生の”美容灸”

今日の富士山は見事です。心待ちにしていた雪化粧。毎年この美しさを楽しみにしています。風が冷たいのは少々困りものですが、その風の強さと冷たさのおかげでくぐもっている感じから塵が洗われるように、澄み切って美しい富士山が現れるのです。
写真は富士川SAのスタバから撮影しましたが、実際に私が住んでいるところからはもっと大きく見えます。みんな富士山麓に住む方達は、自分が住むところから見る富士山が一番だという自負があります。

さて、一気に気候が冬モードに変わり、身体もついていくのが大変。芯まで冷え冷えしてしまいます。そこで、身体の内側からじわじわ~っと温まるお灸はいかがでしょうか?





ネパールよる戻ったばかりのTORA先生、明日11/28(土)は富士山の麓にて『美容灸』なる個人施術を行います。現在①11:30-12:30②13:30-14:30の2名様空きがございます。
専門性の高いお灸を深められ、お灸だけではなく自然治癒力を高める生活を提唱されていますので、いろんなアドバイスが聞けると思います。青山、長崎でも好評のお灸施術です。
本当に芯からじわじわ~っと温かくなるのを感じますし、体にすぐに伝わる即効性にもびっくりします。
男性の方も大歓迎ですよ~!
ご希望の方、ご興味ある方、山田までご連絡ください^ ^
090-1741-9730
mdr.ymd@gmail.com

2015/11/22

11/29『音ヨガ&坐禅』空きがでました

11/29(日)の「音ヨガ&坐禅」のワークショップですが、2名空きがでましたので、再度募集いたします。
この回でのnemuさんのヨガは、坐禅をする前にカラダを調えてくれるやさしいヨガです。ヨガの前後にマントラを唱えますが、そのマントラがなんとも美しく、ずーっと聴いていたい心地になります。シャバアサナの際に、ハルモニウムという古典楽器でバジャンを唄って下さるので、ぜひそちらもお楽しみください♪
頭も、身体もゆるめた後は、コーさんの禅のお話を聞き、しばし坐って、内側から感じる平穏な時間を味わっていきましょう。

今回のサブタイトル「頭・体・時間をゆるめてみよう」での『時間』は、普段「早く、早く」とせかせかしがちな時間のスピードから解き放たとう!という思いを込めました。
ヨガと坐禅を通して感じる自分だけのゆったり・安らかな時間を楽しんでいただけたら嬉しいな~と思います^ ^

【午前の部】『音ヨガ&坐禅』

日 時:11/29(日)9:30-12:30

料 金:5,000円

会 場:無上帑(静岡県富士市南松野247)

定 員:15名【残席2名】

持ち物:ヨガマット

講 師:nemu(ヨガ)



小杉瑞穂(坐禅)




2015/11/16

「難しい」を楽しもう~

一昨日は、「富士山!カラダの学校まつり」のヨガ講師を担当させていただきました。周辺の木々の紅葉が美しく、雨にぬれながらも艶やかな錦を帯びていました。
当日は森の中でのヨガを予定しておりましたが、雨の為屋内に場所を移し、ヨガの体験会場としました。
普段のレッスンでは、決まったメンバーさんによる参加なので、身体の具合、年齢等把握してる中で動かしていきますが、この日は年齢も、身体の状態も多岐にわたる方が参加してくださったので、臨機応変に無理がないプログラムで遂行していくことが求められました。ある方は、普段カラダをジムで動かしている方、はたまた数ヶ月前に肩の手術をして思うように腕を動かせない方などが一同に会するので、脳みそフル回転で私の数少ない引き出しを総動員しての体験講座となり、私にとって大変良い勉強の機会でした。

先日、ヨガ&坐禅を受けた際に、曹洞宗僧侶のコーさんがこんなことを話されていました。
「難しいと思う事は、『面白い』と受け止めた方がいいよ~」と。
確かに、難しいと思う事は後ろ向きになりがちですが、面白いと思えれば前向きにトライできます。面白いと思えれば、楽しめちゃいますもんね。ちなみに孔子は「楽」を最上位に重きをおいていたようです。
そうして自分のバージョンアップにつながっていけばいいな、と思えた一日でした。

コ―さんによる「禅」のお話は、日常生活において役に立つお話満載です。肩に力を入れがちな生活から、フッと心も体も解放されるヒントが見つかると思います。
11/29(日)の「音ヨガ&坐禅ワークショップ」、残りわずかですので、ご都合よろしければぜひぜひご参加ください♪

富士山!カラダの学校まつりのブログ→http://fuji-karada.com/event/event-641

「音ヨガ&坐禅ワークショップ」の詳細はこちら→http://green-yogini.blogspot.jp/2015/10/1129ws.html

2015/11/13

明日「富士山!カラダの学校まつり」に出ます!


明日11/14(土)、田貫湖・ふれあい自然塾にて「富士山!カラダの学校まつり」の森ヨガを担当します!参加費無料・予約不要で、マットが無くても飛び込みでご参加いただけますので、ぜひお越しくださいませ。
10:30,12:30,14:00(各45分)の3部制になっております。

雨天の場合は屋内施設で行います。温かい格好でお出かけください~^ ^


【森ヨガ内容】

自然に囲まれながら、息をゆっくりと吐いて、深く吸って、体を動かす気持ちよさを味わってみてください。リラックスできる呼吸法・硬直しやすい首・肩周りの緩和、体の動かす範囲を広げながら自身と向き合うことで、自分が大自然の中の一部であることを実感でできることと思います。
内側に残っている余分な緊張・力みをほぐし、「気持ちいいな~」と思える場所を探りながら、体の声に耳を傾けてみましょう。

【こんな方におすすめ!】

普段パソコンやスマホに向かう時間が多い方、ストレスを感じている方、首・肩周りのコリを感じる方、日常同じ姿勢をとっている時間が長い方など

11/13現在WS予約状況

11/29(日)の「こころとからだの調べ」の予約状況です。

午前の部『音ヨガ&坐禅』→残席2名
午後の部『骨盤調整ヨガ&お灸教室』→満席

2015/10/17

11/29(日)ヨガ・坐禅・お灸WS開催!


木々の萌える万緑の勢いも鎮まり、木の葉は日に日に美しく儚い色彩を帯びていきます。同時に朝晩の冷えも日増しに感じられるようになってきました。。夏の疲れを引きずったままの体に不調が出やすいのも季節の変わり目であるこの時期です。
体は正直です。すべての答えを持っています。
呼吸をして、動かして、坐って、温めて・・・ご自身に合う方法で体を感じてみませんか?本格的な寒さを迎える前に、心と体を調えてみましょう。

前回のWSの様子はこちら


【午前の部】『音ヨガ&坐禅』


nemu先生によるヨガで体をゆるめ、nemu先生が唄ってくだるバジャンを聴きながらのシャヴァーサナで心の深いところまでほぐれていく感覚を。
心身ともにリラックスした後、僧侶・小杉瑞穂さんによる坐禅をご指南いただきます。小杉さん(通称コ―さん)は、曹洞宗総合研究センターに勤務し、禅の教えを現代に普及する活動をされています。静かに坐し、内側に訪れる安寧の時間を感じてみてください。

日 時:11/29(日)9:30-12:30

料 金:5,000円

会 場:無上帑(静岡県富士市南松野247)

定 員:15名【残席2名】

持ち物:ヨガマット

講 師:nemu(ヨガ)



小杉瑞穂(坐禅)




【午後の部】『骨盤調整ヨガ&お家で温め"お灸教室"』


TORA先生によるヨガ&お灸教室です。女性の要ともいえる骨盤周りを中心に調整していくヨガの後は、お家でできるお灸法をご指導いただきます。女性の冷えは深刻です。なぜ体は冷えるのか、冷え取り法なども交えてお話いただきながら、この冬の寒さを乗り切る温かな体づくりを目指しましょう。

日 時:11/29(日)14:30-17:30

料 金:5,000円+お灸キット1,500円

会 場:無上帑(静岡県富士市南松野247)

定 員:15名【満席】

持ち物:ヨガマット、手ぬぐい

講 師:TORA(ヨガ&お灸教室)




午前・午後通してのご参加も大歓迎です。その際はランチ(別料金)をご用意いたします。

詳細・お申込みはMidori(山田彩)まで。
090-1741-9730
mdr.ymd@gmail.com


2015/10/02

11/1 沼津倶楽部 観月会・第一夜~キャンドルヨガ~



11/1のキャンドルヨガの会場へ下見に。
広大な日本庭園と、歴史を感じる数寄屋造りの細やかなところにも意匠を感じられる趣のある場所。喧騒とは無縁の静けさの中に、鳶の一筋の鳴声が響いていました。
夜の暗闇の中にhealing lightの灯を配したらどんなに素敵なことでしょう。想像すると心の浮き立ちが止みません。
ヨガで心身をほぐした後は、スパ・体に優しいプチミールで余韻をお愉しみください。
残席3名様となっております。
参加希望の方はご一報ください^ ^

日時:11/1(日)18:30~21:30 18:00受付開始
場所:沼津倶楽部(沼津市千本郷林1907)
参加費:7,500円(ヨガ、軽食、ドリンク、お土産付)

お申し込み先
090-1741-9730(山田彩)
mdr.ymd@gmail.com

2015/09/30

夜クラス空きがでました

水曜日夜クラス、空きがでました。残席1名となっております。
午前のクラス(トリノスヨガ・おてらヨガ)は空いております。
お時間の都合に合わせて、ぜひどうぞ~♪

→10/1 満席となりました。空き次第随時お知らせいたします。

●リラックスヨガ

2015/09/29

healing light with super moon


今夜は弘美さんのhealing lightを灯してキャンドルヨガwith super moon。上下に配した煌灯と雑木林の向こうから降りそそぐ月光が相俟って、それはそれは美しい一夜。
いつも素敵な演出をしてくださる弘美さん。私が会場に着く頃にはほぼセッティングを終了し、搬入・飾り付け・搬出を円滑に一人でこなす姿にはただただ頭が下がるばかりです。こうして配した弘美さんのピュアで温かな想いが、参加者お一人おひとりに届いてホンワカした気持ちにさせてくれるのだな~と・・・





そして、次回の弘美さんとのキャンドルヨガは11/1(日)沼津市千本松にあります『沼津倶楽部』にて開催いたします。(主催:沼津倶楽部)
風雅な日本庭園と数寄屋造りを堪能しながら、ヨガ・スパ・体に優しい軽食等を味わいいただけます。詳細は後日ご連絡いたします。
ぜひどうぞ♪