2014/06/26

7/2~おてらヨガ夏期コース

毎週水曜日に開講しているおてらヨガ、昨日が春期コースの最終回。
お寺の蓮もつぼみが膨らみだし、開花が楽しみです。

天然のドット。これが本当の水玉~
葉の上でコロコロ転がる様がかわゆい♪


さて、山の中にある静寂に包まれたこちらのお寺で、来月から夏期コースもスタートします。
お香を焚いたお堂で、リラックス効果のあるポーズをゆっくりと丁寧に進めていきます。
初心者の方からご参加いただけます。
静かな空間で深い呼吸を通しながら自分の心と体に向き合ってみませんか?

2014/06/25

自ら育つ

すごいな〜
ローカリズム経済がうまく動いている。
ミヒャエル・エンデをよく引用されているところに共感!
お金ってなに?
働くってなに?
豊かさってなに?
著者が現代社会に投じている疑問は、「発酵」の主役である『菌』と真摯に向き合うことから答えをを見出している。
いつか行ってみたい、タルマーリー。


〜内なる力は、急には花開かないけれど、自分で自分を育てていけば、それがいつか花開くのだと思う。たゆまず、飽くことなく、自分を磨き続けていくことが、道を切り開いていく。〜


2014/06/22

リラックスヨガ夏期コース募集中

リラックスヨガ夏期コースがス7月からスタートします。
リラックスヨガでは、深い呼吸を通して、基本的なポーズをゆっくりと丁寧に行っていきます。まずは体を動かすことで、自分の心と体の状態に気づいてみましょう。そして、日常生活でコリ固まってしまった心と体を解きほぐしてあげましょう。
初心者の方でも安心してご参加いただけるプログラムです。
ヨガに興味がある方、続けられるか不安がある方は随時体験受け付けております。



2014/06/20

残りわずか!

7/12-13に開催予定の「五感を研ぎ澄まして、心と体をハッピーに」の予約状況ですが、6月20日現在、
7/12 ヒーリングライト制作WS 満席
7/12  キャンドルヨガ&倍音ヒーリング 満席
7/13  初めてのお灸教室&冷え取り講座 残席2名
7/13  骨盤調整ヨガmeets音ヨガ 残席2名

となっております。

2014/06/17

梅仕事

今の時期は七十二候でいうところの、

「第ニ十七候  梅子黄(うめのみきばむ)」

梅の実が黄ばんで熟すこの時期に梅仕事。
台所に、ほわわわ〜と甘酸っぱい天然のアロマが広がる〜〜〜
なんていい香りなの!

この梅干しは、14日土曜日にTORAちゃんが企画した「ヨガ&マクロビランチ&梅干し作りWS」の中で作ったもの…と言ってもまだ塩につけてある状態なのであと20日くらい経って、赤ジソを乗せていきます。
楽しみだな〜^ ^

他の2つのプログラムもとっても充実してました。TORAちゃんのヨガはベースは骨盤調整ヨガですが、鍼灸の知識もあるので経絡や血の巡りのお話なども交えながら、女性ならではの身体の調整方法を伝えてくれます。
最後には、横たわりながら身体の細部に意識を働きかけて緩めていくヨガセラピーやヨガニドラのエッセンスで極上のリラクゼーションを味わいながら、トロ〜ンとした中でシャヴァーサナ。ガイドがとても優しく語りかけるようにスーっと身体に浸透していくので、気付いたら眠りにおちてました~_~;

マクロビランチは酵素玄米のオニギリ、お吸い物、糠漬けとシンプルなのに十分な満腹感。
生命力のある食材を取り入れている先生の佇まいそのものが生命力に満ち溢れているかのようで、とっても素敵な先生でした。
食べたものは、髪の毛、爪、皮膚、細胞の一つひとつにまで行き渡っているんだな〜と感じるくらいイキイキとしていました。
先生いわく、梅干しは最高の食べ物なんだそうです。先生がとうとうと語られる梅干し1つぶが秘めるそのパワーは、神様そのもの。
梅干しをこよなく愛する先生から、この日梅干しについて享受してもらったことは幸せなことだったんだな~と漬けた梅ちゃん1粒1粒が愛おしく思えてきます。
美味しい梅干しできるかな〜♪

TORAちゃんのヨガは7/13(日)に開催する朝霧高原での「五感を研ぎ澄まして、心と体をハッピーに」にて、お受けいただけます。この機会にぜひどうぞ!

2014/06/14

腹、肚、腑…フフフ

たまには女子っぽく、「ランチに行ったー!」的にUPしてみようと思いまふ。
今日は沼津にて骨盤コントロールヨガを受けた後、スタッフの皆さんに混ぜていただきながらメキシコ料理の「papagayo」さんへ。
ボリューム満点のタコスプレート!
中身はエビ&アボカドをお願いして、スパイシーで汗がジンワリ…
ヨガ・ピラティスの先生達と沢山お話できて刺激になりました。
やっぱり外に出ないとダメだな〜
よし!これから動くぞーーー!

で、帰り道…
心も胃も満たされた身体での運転は眠気との戦い~_~;

つづいて、先日伺った静岡のヴィーガンカフェ「panchavati」さん。
今一緒にヨガのお勉強をしているmamikoさんと。




メインはカボチャとナッツのコロッケ。彩りもキレイで、一つひとつ丁寧にご主人が作られています。動物性のもの、白砂糖、乳製品等使われていないのに、濃厚で味わい深くお腹にストンと落ちて体全体に美味しさが伝わる感じ。

この「お腹にストンと落ちる」。

最近「腑に落ちる」とゆう感覚を体感する出来事があったのですが、腑(ふ)はいわゆるお腹のこと。納得がいく言葉を相手から発せられると、その言葉はお腹の中にストンと落ちてゆく。
「腹を割る」「腹がたつ」「腹の虫がおさまらない」など腹を使った慣用句が多々あるのは、かつて肚帯文化だった日本人の感性の根源はお腹にあったからこそ。
腹がたつ(お腹)→むかつく(胸)→キレる(頭)
と、だんだん感情の表し方も最近は下から上に来つつあるのですね。

食でも言葉でも、自分が納得いくものであれば、それはお腹にやさしく伝わって、お腹から感情を発信する…
お腹の感度をあげることで、自らも豊かになってゆくのかしらん♪

2014/06/10

ワークショップ予約状況

7/12(土)-13(日)に開催予定の「五感を研ぎ澄まして、心と体をハッピーに」の予約状況ですが・・・
7/12(土)の「ヒーリングライト制作WS(定員12名)」と「キャンドルヨガ&倍音ヒーリング(定員15名)」は満席となりましたので、募集を締め切らせていただきます。
7/13(日)朝霧高原での「お灸教室&冷え取り講座」「骨盤調整ヨガmeets音ヨガ」は若干空きがありますので、ぜひどうぞ♪

http://green-yogini.blogspot.jp/2014/05/712-13.html

2014/06/03

お寺でキャンドルヨガ開催しました

初の試み、お寺でキャンドルヨガwith healing light

「明」と「暗」の狭間にある曖昧な空間。
コンパクトな堂内に光を散りばめると、お寺そのものが闇夜に浮かびあがる一つの行燈のよう。

お寺を囲む蛙の大合唱や、ミスティな森や、西の空に浮かぶ三日月とかいろんなものが、今夜のイベントを演出してくれているようでした。


次回は虫の音が聞こえる頃開催したいな~

healing lightの制作WSを7/12(土)「五感を研ぎ澄まして、心と体をハッピーに」にて開催します。
その後は自分で作ったキャンドルホルダーを灯しながら、ヨガをしてみませんか?
詳細はこちら→http://green-yogini.blogspot.jp/2014/05/712-13.html