スキップしてメイン コンテンツに移動

5/16(日)雨音を聴きながら…「森ヨガ」

 5/16(日)、富士宮市富士山環境交流プラザ主催による「森ヨガ」が開催されました。こちらのイベントの講師を務めて、7回目(だったかな?)。今回はちょうど梅雨入りの日に当たり、初めての屋内での開催となりました。





室内はガラス張りの窓に囲まれているので、室内にいながらもたっぷりと新緑を味わえる「森ヨガ」さながらの環境でした。
今回は雨の日に因んで、できるだけ思考を波立たせないような静かめのプログラムで進めていきました。
現在はコロナ渦であり日常的にネガティブな情報が自然に耳に入ってきてしまう状況で、平日は子育てやお仕事で頭の緊張がうまく抜けない(頭が緊張すると体も緊張します)方が多いように見受けられましたので、私からの情報はよりミニマムでも動かせるポーズで進めていきました。説明が多いとより頭が混乱してしまいます。頭を使わない分、気持ちを体に集めてじっくりと体を味わう時間が必要かなと思いました。
肩周りがスッキリした!という感想をたくさんいただきました。

シャバアサナの後は、最後に5分ほど瞑想しました。5分といえども時間軸から外れた自分だけの静かな5分間は何物にも変えがたい貴重な時間です。毎日1回でも、この少しの「空っぽな時間」があると家事やお仕事している時間の質がグッと高まると思います。

とは言え、女性はなかなか家だとそんな時間は取れないんですよね・・・
また機会がありましたら、ぜひ森ヨガご参加ください。次回は森でできるといいですね。

平日は、今回行ったような内容のヨガをスタジオやお寺でお伝えしています。
もしよろしければそちらもぜひ体験ください。

最後になりましたが、プラザのスタッフの皆様には大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。





コメント