2014/09/27

healing yoga therapy

毎月1回開催しているヒーリングヨガセラピー。
キャンドルを灯した中で、ゆっくり〜じんわり〜身体を動かしていきます。

今宵は9月の回。
仄かに金木犀の甘い香り漂う中、healing lightの弘美さんが抜群の配置でキャンドルを飾ってくださいました。



ガラスに反射する飴玉のような光が無数に点在していました。いつもより闇が多かったのに心地良く感じたのは、空間内の余白が頭の中のゴチャゴチャを鎮めていってくれたからかもしれません。

産業化に伴う照明の発展は、日本の闇を駆逐していきました。これは戦時中の灯火管制による反動とも言われていますが、常に明るみにさらされている状態では、神経は昂ったままで、深く休むということが難しくなっています。

緊張・弛緩、

明・暗、

光・闇・・・

相対するその二つは、どちらも大切で、『二つで一つ』なのです。


次回は10/25(土)に開催予定です。
ご予約はこちらからお願いいたします。
http://culas-plus.jp/concept/4408.html

0 件のコメント:

コメントを投稿