2014/07/15

7/12-13心と体がハッピーになった二日間

台風8号を無事に見送ることができ、晴れて台風一過の週末、7/12(土)-13(日)ワークショップ「五感を研ぎ澄まして、心と体をハッピーに」を開催しました。




初日は、「ヒーリングライト制作ワークショップ」と「キャンドルヨガ&倍音ヒーリング」のプログラムを開催しました。
会場は富士川にある無上帑にて。

作品を自分で作った後は、それにキャンドルを灯しながらヨガを行うというスペシャルなリラックスタイム。


彩り鮮やかな素材を吟味しながら、それぞれが描くイメージや想いを自己投影するかのように、グラスに選んだ素材を貼り付けていきます。




指導してくださる杉本弘美さんのアドバイスを受けながら、皆様もくもくと作業中・・・



バチンバチンとガラスを専用のハサミで細かくしたり、ビーズを施したり、個性あふれる装飾をもくもくと作業中・・・










一番最初に仕上がった作品↓


ここからガラスの隙間の目地を埋めていく作業の開始です。



制作が終了した後は、お食事を提供していただいたコトノネカフェさんの美味しいおにぎりをいただきました。
私が足繁く通うおにぎりカフェの味を皆様に喜んでいただけて嬉しかったです♪


制作時間のザワザワ~から打って変って・・・
続きまして完成したヒーリングライトを並べ、その他にも弘美先生にご持参いただいた大小様々なヒーリングライトと灯し、TORA先生によるキャンドルヨガ。




落ち着いた声のトーンと、安定感のあるガイドに身をまかせながら、それまで硬直していた体が少しずつほぐれていきます。
灯のゆらぎに、身も心も添わせるようにユラユラ~とした感覚を味わう心地よさ。


ヨガニドラで更に深いところまでリラックス。



しばしのシャヴァアサナののち・・・

東京でのレッスンを終えてから、静岡まで駆けつけてくれたnemu先生による「倍音ヒーリング」。
静寂に包まれていた会場内に、ハルモニウムの音色が柔らかく響き出す。
そこにnemu先生によるバジャンが重なる。
なんとも心地よい歌声にうっとり~


起き上がってから呼吸法に入り、今度は自分の声を出していく。
「あ・い・う・え・お」の5つの母音を、それぞれ1音1音ごと長~く長~く発声していく。
息が続かなくなったら、また吸って声が続くまで発声する。
銘々の呼吸のスピードは様々なのに、バラけていた声が時折重なり、皆の声が一つの音となって顕れる不思議な感覚。


最後は参加された皆さんと一緒に。
初日にご参加いただきました皆様ありがとうございました。


2日目。
場所は朝霧高原にある富士山YMCAエコ・グローバル・ヴィレッジに移動しまして、鍼灸師の資格をもつTORA先生の「初めてのお灸教室&冷え取り講座」。

二日前に荷物の搬入に来た時は、富士山が望めましたが、

この日はあいにく富士山見えず。
それでも 広大な緑に囲まれ爽やかな高原の風を感じることができました。



初めにヨモギ茶を飲んで、五感の一つ「味覚」を刺激。このヨモギの香りがとても良くて何度も鼻を近づけてはうっとり。


まずは3グループに分かれて、モグサづくりから。

すり鉢を使ってゴリゴリ・・・



ゴリゴリ・・・



さらにゴリゴリ・・・


そして、スライスしたしょうがの上にモグサを乗せ火をつけます。
今乗せてる箇所は「合谷(ごうこく)」というツボ。



続いて、お灸キットの中の1つ、せんねん灸を使っての実践。
三陰交のツボに乗せてみる。


小児用のモデルとして我が息子がお見本に(笑)
なんかイガグリ頭がやけに似合う。


チーン・・・

子供達は耳鼻が弱いので、お鼻に効くツボを教えていただきました。


第2部。
毎年定期的に開催している「骨盤調整ヨガmeets音ヨガ」。
リピーターも多い定評のあるヨガワークショップです。
お灸でぽかぽかしてきた体を動かしながら更にほぐしていきます。


途中TORA先生が一人ひとりに手を当てながら、調整中。






会場の空気がリラックスモードに達したのか、下の子はヨガマットでスヤスヤ。


上の子はばぁばと一緒にヨガを。




骨盤調整ヨガのメソッドを終え、ヨーガ療法やヨガニドラで深~いリラックスに誘われていきます。
そしてnemu先生のバジャンを聴きながら、会場内は柔らかい空気に包まれます。
唄が聴こえてきたなーと思った途端、眠りに落ちてしまった方も多いようです。


2日目ご参加くださいました皆様ありがとうございました。


さて、その後は一気に打ち上げモード!
富士宮市街に戻り、サクヤ長屋門ダイニングにて更なる味覚を刺激。
みなさん、「どれも美味しい!」と気持ちいいくらいに沢山召し上がっていました。



このイベントは始めてから約4年ほど経ちます。
当初は「骨盤調整ヨガ」のWSのみ1レッスン10名のみでしたが、少しずつ内容もバージョンアップしながら、多くの方のご協力をいただきながら現在までの濃い内容のものに変貌を遂げてきました。
下の写真は3年前に開催した時のもの。
下の子はお腹にいたのに、今では先生達と一緒に楽しめるまでに成長しました。



ヨガの哲学は「『今』を大切にすること」。その「今」の積み重ねが今度どんな風に発展していくんだろう、とワクワクが胸の中でむくむくと膨らみだしています。
最後に、TORA先生・nemu先生・HIROMI先生・サポートしてくださったエミさん、本当にありがとうございました。



0 件のコメント:

コメントを投稿